2005年10月18日

全身清拭

今日は清拭(体を拭く事)の演習を行った。いい気分(温泉)

持ち時間は一時間で必要物品を用意して、全身を拭き、

かつ新しい寝衣に着替えさせなくてはなりません。あせあせ(飛び散る汗)

以前、清拭についての授業で、臨床では石けんを使って清拭をやることは

著しく少ないと言っていましたが、なるほど、石けんを使うと、

水拭き→石けん拭き→水拭き→水拭きと、水拭きのみの何倍もの労力

を必要としました。爆弾石けんを使った清拭は労力が大きく、

他の業務に差し支えるかもしれませんが、水拭きだけでは患者さんの安楽

十分に満たすことができません。たらーっ(汗)前にも行った通り、臨床において、

石けん清拭の実現を担任の先生に熱い思いで託されましたが、

これは、いよいよ私達の手に負える問題ではありません。ふらふら

上の人間が決める事ですね。どんっ(衝撃)

ランキングバナー
      かわいい↑↑クリックありがとう!かわいい
posted by たくや at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たくやさん、こんばんは。
大変な実習が毎日あるのですね。
人の介護はあらゆる面で大変だと思います。
かなり労力のいる仕事ですが頑張って下さい。
私の妻の義姉が介護の仕事をしていますので
その苦労はわかります。
Posted by MIYAUCHI at 2005年10月18日 23:27
こんばんは、MIYAUCHIさん。まだ実習ではなくて、学校でのシミュレーションの段階なんですが、それでさえ大変なので実習や臨床での労力は想像を絶します。
Posted by たくや at 2005年10月19日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8303738

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。