2005年10月07日

生活科学(衣類)

今日から新しく生活科学の授業が始まった。ビル

文字通り生活にそくした事を科学する授業です。本

まずは衣類についてでした。ブティック人類の歴史を100%とすると、

人類が衣類を着ている期間はその1%にすぎないらしいです。ひらめき

1%の間に随分と色んな服がつくられましたね。

これから服はどうなって行くのでしょう。例えば22世紀ごろには

漫画とかによく見られるような体にフィットした

無駄のない服装になっているのでしょうか?ダッシュ(走り出すさま)

ドラえもんの22世紀のような、

タイヤの無い自動車が走るような未来

にはジーパンは似合いそうにないですしね。

ランキングバナー
      かわいい↑↑クリックありがとう!かわいい
posted by たくや at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般基礎分野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7850865

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。