2005年09月05日

解剖生理学3 排尿

はい!解剖生理学です。本

今日は腎臓の排尿について学びました。ダッシュ(走り出すさま)

驚いた事に膀胱内はまったくの無菌状態ぴかぴか(新しい)で(尿路感染の無い健常者の場合)

とりたての尿は、そのへんのキレイな水よりも

よっっぽど清潔らしいです。かわいい

一昔前に、飲尿健康法って言うのをテレビか何かで見たことがありましたが、

あの人達はタダの変人じゃなかったんですね。ひらめき一説によれば、

飲尿行為は疾病を感知する細胞を刺激し、自然治癒力を高める

とも言われているらしいです。exclamationただ、この情報は受け売りで

僕は一切の責任を持ちませんので、飲尿なさる方は、自己責任でお願いします。わーい(嬉しい顔)

ランキングバナー
      かわいい↑↑クリックありがとう!かわいい
posted by たくや at 16:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 基礎医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶり!こんにちわぁ〜☆
解剖か・・・。看護婦にちょっと憧れたことはあったけど、ソッチ系苦手なので、即効諦めたクチです(笑)
尿って菌がないってことは知ってましたけど、どーーーしても飲む気にはなれない・・・。
それにしても、看護の勉強は大変でしょうね。友達に看護の子がいて、ほんと涙ぐましい努力をしてるよ・・・。頑張ってね!看護士になったら給料イイよ!(笑)(どんな励まし方だ)
Posted by 星子 at 2005年09月06日 00:02
お帰りなさい、星子さん!インドはいかがでしたか?僕も一度インドに行ったことがありますが、ビックリの国ですよね!看護学校は大変めんどうな事がいっぱいですが、頑張ります。給料もいいみたいですし。
Posted by たくや at 2005年09月06日 17:01
本当にいる!本当に現場にいますよこういう人!

飲食禁だというのに・・・・

「自分の体のものだからいいだろ!」

って・・・。
いやいや、おなかのなかに入れたくないのですから・・・。

そう、でも、尿って・・・外にでるときには雑菌ついてますよね・・・(ふれますし・・・いろんなところに)だから、尿の培養などをとるときには、導尿でおこないますよ〜だから、あんまりきれいではないような気もします。
Posted by ゆめのん at 2005年09月06日 23:56
こんにちは、ゆめのんさん。えっ!?現場で尿を飲む人が実際にいるのですか?ビックリです!ちゃんと覚悟しておきます。
Posted by たくや at 2005年09月07日 16:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6589681

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。