2005年12月07日

成人看護

今日は成人看護の授業があった。

成人とは十代後半から65歳までを指すのですが、

中でも60歳から65歳までの向老期について学んだ。本

60歳くらいから明らかに耳が遠くなりはじめ、高い音が聞こえなくなるらしいです。あせあせ(飛び散る汗)

だから、姑さんなど老人の文句を言うときは低い声でボソッと言ったりすると

聞こえてしまいますので、文句を言うときはカン高い声で言うと

聞こえないらしいですよ。かなり勇気がいりますが。わーい(嬉しい顔)

ランキングバナー
      かわいい↑↑クリックありがとう!かわいい
posted by たくや at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。