2005年10月04日

罨法

今日は罨法(あんぽう)の演習があった。ひらめき

罨法とは身体の一部に温熱刺激または寒冷刺激を適用する方法で、

具体的には湯たんぽや氷まくらなどを使用することです。

患者さんは熱っぽく呼吸が荒いと言う設定だったので、

上半身を45度にして横隔膜をさげて呼吸をしやすくし、

頭部に氷まくらを使用しました。今回は難なくやれたかなぁるんるんと思いましたが、

やはり色々と粗探しをされ、肺炎の可能性があるのに胸の聴診をやらなかったと

大目玉をくらいました。そんなのやったことがないよと思いましたが、

事前学習が足らないと言われるのがオチなのでハイ×A聞いておきました。ふらふら

あまりの激怒ぶりに、叱り飛ばすのが主な仕事の一つである看護教員たちは

本当に大変だなぁと思い「お体にさわりますよ」と言う気持ちでイッパイでした。exclamation×2

今日は看護環境・情報と医学英語のテストが返ってきました。

環境が82点、英語が92点ぴかぴか(新しい)とさいさきが良かったです。

明日は単位落としてるかもナンバー1と2がく〜(落胆した顔)

微生物学と発達心理学が返ってくるので、明日がヤマです。爆弾

ランキングバナー
      かわいい↑↑クリックありがとう!かわいい
posted by たくや at 17:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。