2005年08月30日

洗髪

久方ぶりの看護です。病院

バケツ1杯(約13リットル)のお湯での洗髪を行い、
工夫した点、頭髪の状況、その後の感想をまとめる。を行いました。パンチ

◎工夫した点ひらめき

・洗髪前に髪を濡らす量を最低限にして、
 すすぎに多くのお湯を使えるようにした。

・シャンプーの量にも気を使い過不足の無い適切な量で
 洗髪しすすぎに要する水の量を減らせるように努めた。

・髪をすすぐ時には、ゆっくりと少しずつお湯を流して、
 無駄に流れてしまう量を減らすようにした。

◎頭髪の状況いい気分(温泉)

・十分なすすぎも出来て洗い残しも無いと思いますが、ただ、
 すすぎの事を考えて調節したシャンプーの量が若干少なかったようで、
 いつもより幾分パサついているような気がします。

◎感想ぴかぴか(新しい)

・予めすすぎに要するお湯の量を減らすことを心がけたので、
 バケツ三分の一(4リットル位)程度のお湯を残して満足いく洗髪を終えましたが、
 女性など髪の長い人の場合だとギリギリの量であったと思います。

・髪を洗ったり、すすいだりする指先の技術だけでなく、
 その人の髪の長さや量に応じたシャンプーやお湯の量など
 分量を予測する力にも経験による熟練が必要だなぁと思いました。


って言う感じでまとめました。この課題があると言うことは

おそらくもうすぐ洗髪の演習があると思います。ダッシュ(走り出すさま)

他人の頭を洗うのは難しいのでしょうか?あせあせ(飛び散る汗)

そう言えば、以前、美容室でシャンプーをしてもらったときに、

待て待て待て!って位、力を込めて

頭を洗ってきた人がいました。爆弾

僕は待て待て待て!って思われないような

洗髪を心がけたいと思います。わーい(嬉しい顔)

ランキングバナー
      かわいい↑↑クリックありがとう!かわいい
posted by たくや at 12:14| Comment(2) | TrackBack(1) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。