2005年07月12日

利き腕を使わない入浴

さっそく夏休みの宿題を一つやってみた。タイトルどうり利き腕を使わないで入浴をしてみて、苦労した事とその解決法と感想をまとめるというものである。これは、特定の疾患や傷害を想定したものではないが、比較的軽度な例ではあるが障害が日常生活に及ぼす影響を知る事を目的としたものである、と思う。僕は右利きなので左腕を使用しました。まず、着衣の脱着の時に無理にやろうとしすぎて、服がノビノビになってしまい、ちょっとヘコむ。。ポンプボトルのシャンプーを使うときに上を押して、急いで手首を返して受けようとしても間に合わないので、下に置いて足で押して受けました。すすぎもお湯を流すのとすすぎが同時にできず順番に行ったので、穴のつまり具合が心配で右腕を使いたくて仕方がなかったが、ガマン×2ふらふら。身体を洗う際に背中が洗えない事は予想がついていたが、一番洗いづらいのは使用している左腕そのものでした。特にワキが洗いづらく、タオルをはさんで前後に腕を振ってみたけど、ほとんど洗えませんでしたたらーっ(汗)。。背中の洗い方は壁と背中でタオルをサンドして尻文字で“”の字を書くようにすれば洗えます。全体の感想としては、どの行為においてもバランスを崩しやすく危険なので、ゆっくり落ち着いて行動することが大事です。みなさんも一度チャレンジしてみてください。
posted by たくや at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み!!

今日で学校が一段落し、明日から夏休みに入ります。うちの学校は髪しかダメなのですが、クラスの何人かはフライング気味に色や色にと、にぎやかな頭になってました。みんなはさぞかし遊びほうける事でしょう。。がく〜(落胆した顔)学校生活を中心としたブログを作ってすぐに夏休みに入ってしまいましたが、どっさり宿題ふらふらも出てますし、解剖生理学の復習もしっかりするつもりなので、それらを書いていこうと思ってます。
posted by たくや at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。